金の糸ガイド
金の糸ガイド TOP

金の糸ガイドへようこそ!

金の糸は美容法に使われるもので、一般的には金の糸美容法と呼ばれています。金の糸美容法に使われている金の糸は髪の毛よりも細い純金の糸で、それを皮膚の下に埋め込むと自然治癒力による美容向上が期待できます。

金の糸美容法で直径0.1mm程度のとても細い純金の糸を気になるしみやしわ、たるみの部分に入れると、自らの自然治癒力によって美肌維持に欠かせないコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を生成する力を取り戻すことができます。

そのため肌そのものを若返らせることができる金の糸美容法は、ヒアルロン酸やコラーゲンの注入のように一時的に肌を若返らせる方法と違って、根本的な部分から肌の再生をうながす美容法と言えます。

金の糸を一度入れると10〜15年も働き続け、その美容効果を発揮すると言われ、今では老若男女に関係なく多くの方が希望されている美容法で、人気は年々高くなってきています。

また金の糸はその美容効果だけでなく、メスを使わずに手術を行えることや自然に肌を再生させることができる点なども人気の秘密になっています。加齢とともに現れてくる肌の衰えはどうしても避けられないものです。

今までの治療では切ってつり上げるリフトアップ方によりシワやたるみを取る方法やヒアルロン酸やコラーゲンなどの注入法により一時的にハリを出す方法が主流でしたが、金の糸美容法によって簡単でしかも長期間持続する若返りを実現することができるようになりました。

金の糸は入れた瞬間から肌再生が始まり、10〜15年も美肌効果と若返り効果を期待することができます。そのため金の糸の効果が鈍化してもそのまま働き続けて老化にブレーキをかけることができるため、同じ年代の方と比べてみると肌の違いが歴然としています。

「金の糸ガイド」では、金の糸が肌に及ぼす効果や施術方法、金の糸美容のメリットやデメリットなど様々な情報をご紹介しています。肌の老化にブレーキをかけたいと思っている方は、是非「金の糸ガイド」を参考にしてみてください。

子犬がおすすめ。

ハトの対策がおすすめ。

シートカバーおすすめ。

>